るなの株と医療ニュースメモ

株や医薬品関連ニュースに一歩踏み込みます!

【患者さん】治験で起きた嘘みたいな本当の話【逮捕、蒸発、薬物】

今日は治験で起きた嘘みたいな本当の話として、3つのトラブル事例をご紹介してみたいと思います。 治験にトラブルはつきものですが、中には思いもよらないトラブルもあるのです。 この話題は身バレする可能性のあるセンシティブなものですので、若干のフェイ…

オーファン・ドラッグ、希少疾患に対する治療薬の開発意義

ヒトは色々な病気にかかります。 糖尿病や高血圧症といった多くの方が罹患する恐れのものもあれば、10万人、100万人に1人しか罹患しないような疾患もあります。 かくいう私も10万人に1人の疾患に罹患し、過去に半日に渡る手術を受けたことがあります。 おか…

【アンジェス】今更振り返る、遺伝子治療薬コラテジェン【審査報告書】

アンジェスはご存知ですか? COVID-19のワクチン開発に邁進する日本の企業です。 今や日本人の多くが知ることになった、国民的印刷業! ・・・じゃなかった国民的バイオベンチャーのアンジェス!! 今日はそんなアンジェスの素晴らしい?功績(遺伝子治療薬…

【あなたの名前はどこから?:6】2019年によく売れた医薬品の名前の由来のご紹介

手軽に書けて、手軽に読める(と思われる)お薬の名前の由来シリーズ。 先月やったばかりな気がしますが、私は固い記事が多いので、なるべく親しみやすい記事も入れていきたいと思っています。 名前だけではなく、どんなお薬があるか、ちょっとでも興味を持…

儲からないし、開発も大変!AMR(薬剤耐性)に対する医薬品開発の問題点と解決策

以前抗菌薬の供給における問題を記事にしたことがあります。 抗菌薬は医療現場に必要とされているのに、儲からないから開発に及び腰、という残念な薬だというお話でしたね。 今日は抗菌薬の中でももう一歩踏み込んだAMR(薬剤耐性)に対する抗菌薬の開発に関…

【エリクサー】何個知っている?くすり豆ちしき10選【薬剤師】

今日は薬に関する身近な豆知識を10個ご紹介させて頂こうと思います。 どれも有名なお話なので、どこかで目にされた方も多いかも? くだらないものから、実用的なものまで適当にピックアップしました。 ご存じないものがあったら、明日のお茶の小ネタにどう…

【エビデンスレベル】専門家の個人的見解はどこまで信用できる?エビデンスという言葉に惑わされないようにしよう!

COVID-19蔓延下では、 ・芸能人がアビガンで回復した?からアビガンは効く!とか、 ・とある専門家が効果があるといったからこの薬は有用!とか ・どこそこ病院の症例報告でシクレソニドが効いた!とか、 ・臨床試験でレムデシビルが有意差を出した!とか 色…

診療の手引きから見る、COVID-19の症状・合併症・後遺症(9/4時点)

9/4に医療従事者向けのCOVID-19診療の手引きが更新されたのはご存知ですか? 巷には様々な情報が溢れていますが、正確な情報を知るにはこのような資料を参考にするといいですね。 今日はこの手引きの中から、「COVID-19の症状、合併症、後遺症」について、ま…

アンジェスはだいじょぶ?新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)ワクチンの評価に関する考え方

9/2にPMDAのワクチン等審査部が新型コロナウイルスワクチンの評価に関する考え方を発表したと教えて頂きました。 2020 年 8 月時点の状況を踏まえた上で、国内での SARS-CoV-2 ワクチンの開発のために求められる有効性及び安全性の評価における考え方を提示…

【結果は幻?】バイオベンチャー、私の嗜み方②【戦略的撤退?】

先日、私のバイオベンチャー銘柄の嗜み方を少しご紹介しましたが、なかなか好評でしたので、第2弾をしたためました。 (真面目な記事書く時間がない) 第1弾はバイオ株の取り扱いの心構え、私の投資スタンスのようなものだったので、今回はちょっと違った観…