るなの株と医療ニュースメモ

株や医薬品関連ニュースに一歩踏み込みます!

【狼狽買い】損小利大の逆を行く、へなちょこ投資家の末路【そして恐怖の明日】

f:id:Luna1105:20200325122731j:plain

みなさん、爆益ですか?

今週は日経が覚醒してとんでもない上げですね。

一時はダウを蹴り落して逆転していたそうな。

 

私の残していた株達も、大変な利益でしたよ。

しかし、大部分を損切りしていたので、恩恵は一部です。

100万単位の機会損失となりました。

 

そして16,000円台で仕込んだ至極の弾も、17,000円台で利確するという握力のなさ。

赤ちゃんの握力ですか?

インのタイミングは完ぺきだったのに。

 

いつものように損切りせず、買い増しを重ねていればよかったのか。

これが「損小利大の逆をいく、へなちょこ投資家の末路」なのです。

 

正直なところ、お金などどうでもいい(よくない)

このぶれてしまったことによる機会損失が大変遺憾なのです。

 

この暴落に耐えて買い増しした方はさすがです。

暴落を読んでダブルインバースや空売りまで仕込めた方はプロですね。

 

 

そして私は・・・

この上昇の中、たまらず買い戻し

これが悪手なのは理解しています。

また下げる可能性はかなり高い。

さっそく明日も怪しい

ロックダウン気を付けましょうって自分でいってたやん。

いま買うのはまさにLunatic(かけ言葉)でしょう。

 

これから始まる実体経済への影響

止まらない海外のコロナ感染拡大

続くアメリカの外出禁止令

各国の異次元金融緩和の反動

東京ロックダウンの可能性

まだ来ていない2番底

何も変わっていないかもしれない状況

リセッション入りの予感

 

はい、わかっています。でも・・・

暴落するならするがいい!!

前回の反省を踏まえキャッシュはそれなりに残してある。

下げたら買い増しよ!

リセッション入りなら10年待とう!

取り合えずつぶれなさそうなところを中心にポートフォリオを組みかえてある。

それに個人的にすっきりしなかったオリンピック延期も織り込んだ!

 

思い出しました。

私が投資で一番嫌いなのは「暴落ではなく」、

「買い逃した銘柄、損切りした銘柄が上がっていくのを指をくわえてみていることでした。

今回あやうく指をかみ切るところでしたね。

 

分かってはいたのです。

損切りしてよかった銘柄もありましたし、まだ切った株価まで回復していないものもあります。

でも16,000円台でも、切った安堵というよりかは、次のインのタイミングを探るのに焦っていて大変落ち着かない毎日でした。

 

自分の気持ちに逆らってはいけませんね。

投資は趣味でもあるのです。

趣味は楽しくなくちゃ。

 

目先の利益を求めてはいけない。

私の投資スタンスは「中長期+優待で楽しむ」だったはず。

今回得た最大の教訓は「ぶれないこと」でしたね。

次暴落したときにも後悔せずにこのスタンスを貫きます!!

・・・つ、つらぬきます。たぶんできる。はず。

 

えっ?先物が下げている!?

東京の感染者数増えている!?

小池さんが緊急記者会見!?

だいじょぶ、だいじょぶだいじょぶ

「もう・・なにもこわくない。。」(フラグ)

 

 

さて、今週組み替えたポートフォリオの紹介もしたいところですが、ほとんどが買戻しであります。

それぞれの銘柄について、今後もう少し掘り下げて分析していかねばなりませんね。

分析した結果は順次ブログでもご紹介していこうと思います。

・・・適当に買うからぶれるんだ。

 

新規で追加した銘柄は今のところ下記だけですね。

・システムインテグレータ(3826)

・ヤマハ発動機(7272)

・モスフードサービス(8153)

・西松屋(7545)

・イオン(8267)

 

イオンとモスは大底で仕込めました。

システムインテグレータはシステムリサーチとまちが・・・

大塚HDとか丸井グループとか三井住友ファイナンシャルとかも、いいところで組み入れていたのですが、残念なことに上昇の初動で売ってしまいました。

 

泣ける。。。

いや、涙の数だけ強くなって、

アスファルトを裂くのだ!!