るなの株と医療ニュースメモ

株や医薬品業界のニュースをご紹介します!!

どんな薬だっけ?新型コロナウイルスの次なる治療薬候補イベルメクチン、薬と研究報告の概要

連日コロナネタばかりで食傷気味かもしれませんが、また新しいネタが出てきましたので、今日もコロナネタを取り上げます。 いや私も食傷気味ですがせっかくここまで取り上げたので、もう少しやっちゃおうかと。 今日取り上げるのは既存の寄生虫治療薬である…

どんな試験か見てみましょ?アビガンの国内第3相臨床試験開始、試験概要と用語の解説(富士フイルム)

昨日は新型コロナウイルス感染症に対して、アビガン(ファビピラビル)の有効性を示唆する論文が撤回された話をしました。 今日は明るい話題ということで、日本で開始されたアビガンの第3相臨床試験の概要を簡単に解説していきます。 目次 試験課題名 アダプ…

理由について考えてみましょ?打倒コロナ期待の治療薬アビガン、論文撤回される

インフルエンザ治療薬としての切り札であるアビガンが、新型コロナウイルスに有効だという論文が発表され、様々な国で試験的な投与や臨床試験が計画され、承認に向けて動き始めました。 ところがその根拠の一つであった論文が撤回されてしまったのはご存じで…

リモートワーク好き?強制在宅勤務で暴かれた有能と無能、薬の開発で困ること

最近私の会社も在宅業務を強く推奨しておりまして、原則在宅にてお仕事を行っています。 みなさんの会社でも同じようなところが多いかと思いますが、実際やられてみてどうですか? リモートワークって、コロナ騒動を機に大変注目されていますけど、将来働き…

【お名前シリーズ3】あなたの名前はどこから?抗うつ薬の名前の元ネタ・由来と簡単な解説

記事ストックの消費が激しい今日この頃。 軽くかけてそこそこ受けもよい、このシリーズを再度引っ張ってまいりました。 今日は抗うつ薬から12個ピックアップしました。 CNS(中枢神経)領域は私の得意分野でもありますので、各カテゴリーに軽い解説を加えて…

【初心者】四半期まとめ(記事数・PV・対応策)(ブログ開始1か月~3か月:2020年1Q)

2019年12月22日にブログを書き始めて、約3か月が経ちました。 私、日記書いた最高新記録が3か月弱だったので、人生の記録を更新したことになります。 日記はだめでもブログは何とかなったのは、ブログはコミュニケーションのツールであり、自分の中だけで完…

【結核】BCGワクチンが新型コロナウイルスに効く?その前にBCGの復習しましょ【膀胱がん】

結核の予防ワクチンであり、ハンコ注射で有名なBCGですが、新型コロナウイルスに効果的だなんて噂になっています。 今日はそんな謎の噂について考えていきたいと思っています。 目次 要約 BCGワクチンとは? 膀胱がんにも使用 BCGワクチンと新型コロナウイル…

【どれが効く?】北里研究所が新型コロナウイルスに対する薬剤の網羅的スクリーニングを開始!【全部試そう!】

新型コロナウイルスにアビガンが効くとか、シクレソニドやナファモスタットが効果がありました! なんてニュースが立て続けに出ており、本ブログでも何個かまとめさせて頂きました。 ドラッグリポジショニングの記事でも述べさせていただきましたが、このよ…

病気のことでちょっとした疑問があったら、MSDマニュアルを見てみよう!(旧メルクマニュアル)

みなさん、病気のことでちょっとした疑問があったら、どうしますか? クリニックの医師に聞いてみますか? 親しい友人や家族に聞いてみますか? ネットで調べものしてみますか? 家庭の医学をお持ちならそれを見てみるという方もおられるかもしれません。 今…

どんな人が罹患している?症状は?新型コロナウイルスの日本における疫学調査結果と考察

毎日毎日、どこそこでコロナ感染が初めて認められました!! 重症です!! 東京ロックダウンかも!! なんて、大騒ぎしていますが、どんな人がかかって、どんな症状だったとか、軽症だったとか、回復したとか、ポジティブなニュースはあまり見ることがない気…

【狼狽買い】損小利大の逆を行く、へなちょこ投資家の末路【そして恐怖の明日】

みなさん、爆益ですか? 今週は日経が覚醒してとんでもない上げですね。 一時はダウを蹴り落して逆転していたそうな。 私の残していた株達も、大変な利益でしたよ。 しかし、大部分を損切りしていたので、恩恵は一部です。 100万単位の機会損失となりました…

薬以外の選択肢、高血圧症治療用アプリ、世界初の第3相試験開始(キュアアップ)

高血圧症の治療にお薬以外の選択肢が登場するかもしれないことはご存知ですか? 高血圧症は先日取り上げた脂質異常症と同じ生活習慣病の1種ですね。 健康診断で血圧が高いと指摘され、仕方なく降圧剤を飲まれている方も多いかと思います。 そんな高血圧症…

膵炎治療薬ナファモスタット、コロナウイルスに効くというけど、適応追加は難しい?

巷で話題の膵炎治療薬ナファモスタット。 コロナウイルスに効くらしいということで、作用機序や背景情報についてまとめました。 個人的には今後の開発の問題も踏まえて、うーん。本命とまでは言えないかな? といったところです。 目次 要約 ナファモスタッ…

インフルエンザの切り札アビガン、薬の特性やコロナウイルスに対する実施中の臨床試験は?(富士フイルム:4901)

インフルエンザ治療薬アビガンがコロナウイルスに効くというのが話題になっていますね! もとは富山化学のお薬ですが、現在は富士フイルムが富山化学を買収していますので、富士フイルムのお薬ですね。 そんなわけで、富士フイルムはストップ高からの木曜日…

【薬剤師解説】ビタミンB6はつわりに効く?文献とガイドラインから考察

妊娠初期のつわりは、妊婦さんのQOL(生活の質)を大きく低下させる要因です。 ほんと何とかしてほしい。。。 何とかこの症状を軽減しようと調べている方も多いかと思います。 今日は妊婦さんのつわりを軽減すると言われている、ビタミンB6について、科学的…

あなたの好みは遺伝子に刻まれているかも?食習慣の遺伝的関連性の報告、考察と所感

毎朝ヨーグルト食べたり、毎晩晩酌する方はおられますか? もしかしたら、その習慣は遺伝子に刻まれている要因によって、引き起こされているものかもしれません。 そんな怪しい話は信じないぞ!という方、この報告は理化学研究所や東京大学の共同研究によっ…

あなたの名前はどこから?私は神話から!くすりの名前の元ネタ・由来2(解熱鎮痛薬、睡眠薬)

最近はコロナだ、暴落だ、と重いニュースが多いですね。 株価もベルトのないジェットコースターどころか、レールもなくなって真っ逆さまな様相です。 そんなこともあり、またさくっと書いて、さくっと読めるお薬の元ネタシリーズにしました。 今日は解熱鎮痛…

「コロナショックで学んだこと」と「引き裂かれたポートフォリオ概観」(2020/3/13時点)

「その日、ポートフォリオは引き裂かれた........」 今週はベリーハードでしたね。 みなさんは踏みとどまっておられますか? 私は鬼神の如き暴落を連続で食らい、ついにいったん逃げ出しました。 過ぎ去りし時は戻りませんので、後悔しても仕方ありません。…

がんウイルスワクチンってなに?先駆け審査指定医薬品のその後③(OBP-301:オンコリス→中外)

先駆け審査指定医薬品のその後シリーズ3回目です。 今日は中外製薬とオンコリスバイオファーマが開発している、がんウイルスワクチン(OBP-301)について、見ていきましょう。 この薬、当初先駆け審査指定を受けた申請者はオンコリスバイオファーマでしたが…

回復患者の抗体を活用、血漿分画製剤TAK-888はコロナウイルス(COVID-19)を倒せるか?(武田薬品)

先日、アンジェスのDNAワクチンについてまとめましたが、今日は武田薬品工業の動きについてまとめます。 武田さんは血漿分画製剤TAK-888の研究開発を進め、最短9か月での上市を目指しています。 アンジェスなどとは違い(失礼)、実績も信頼も豊富な世界的企…

DNAワクチンってなに?コロナウイルス(COVID-19)予防薬は実現するか?利点や現状について(アンジェス)

先日、お騒がせバイオベンチャーのアンジェスが、コロナウイルス対策に名乗りを上げました。 ワイドショーにも出演されていたので、ご存じの方も多いかもしれません。 そこで出てきた「DNAワクチン」なるもの。 一体どんなものなのでしょうか。 今日はDNAワ…

あなたの名前はどこから?私はダジャレから!くすりの名前の元ネタ・由来1(風邪薬・消毒薬・花粉症)

今日はお薬の名前の由来について見てみたいと思います。 結構適当というか、シンプルにつけられていたりするお薬の名前。 覚えておくと小ネタに使えるかも。 1回目は身近な風邪薬や消毒薬、季節的に花粉症の薬からピックアップしました。 なお適応が複数ある…

抗肥満薬はダイエットサプリじゃない!日本で承認されている抗肥満薬サノレックスの特徴

先日、アメリカで販売されておりました、エーザイの抗肥満薬ベルヴィークが販売中止と承認取り下げとなりました。 日本では出ていない薬ですね。 今日はこのベルヴィークの分類される、「抗肥満薬」について考えてみたいと思います。 目次 要約 抗肥満薬ベル…

レムデシビルのP3試験開始、コロナウイルス(COVID-19)の特効薬になりえるか?シクレソニドは?(ギリアド)

コロナウイルスの治療薬の開発については、ちらほら報道がありますが、今日は抗ウイルス薬に強いギリアド社の動きを中心に、ご紹介致します。 ギリアドはC型肝炎の治療薬に革命を起こした会社であり、HIV治療薬も出しています。 ウイルスとの戦いにおいては…

有望なのありそう?新薬候補パイプライン紹介シリーズ①(レルゴリクス・S-812217・SB623)

今日は製薬会社やバイオベンチャーのパイプラインを3つ紹介させて頂きます。 対象疾患や医薬品候補化合物の特徴を把握して、今後の投資の一助になりましたら幸いです。 なお、本記事で紹介するパイプラインを有する会社の株購入を推奨するものではありません…

医薬品は何から発見されたの?人工合成以外の薬の起源紹介①(トカゲの毒、土壌細菌、食中毒)

みなさんが飲まれているお薬は何を起源として開発されてきたのか、考えてみたことはありますか? 人工的に合成されているものが多いですが、中には意外な天然由来物質を起源とするものもあるのです。 今日はそんな天然由来のお薬の紹介をさせて頂こうと思い…

「最近のコロナ相場での構え方」と「ピックアップ銘柄コメント」(2020/2/29)

・・・みなさん、生きていますか? ここ4日間の下落はなかなか堪えるものがありましたね! 1回1回の攻撃が大ダメージなのに、4回も連続攻撃してくるなんて! キラーマジンガもびっくりだよ! この大ダメージを受け流すべく、今回の記事をしたためました。 な…

尿からがんを発見!N-NOSE(線虫)はがん1次スクリーニングを担えるか?(HIROTSUバイオサイエンス)

今年の1月から線虫によるがんの1次スクリーニング技術(N-NOSE)が実用化されたのはご存知ですか? 尿1滴からがんの有無が分かるという、なかなか画期的な技術です。 この技術を有する会社に出資していたイチネンHDが昨年秋に高騰したのを覚えている方も…

新規片頭痛予防薬、フレマネズマブ、国内第3相試験成功(大塚製薬:4578)

みなさんは片頭痛で悩まれたことはありませんか? 私は学生の時に病気で手術して以来、軽い片頭痛とお付き合いしています。 私ぐらいの程度であれば、さして日常生活に影響することはないのでよいのですが、ストレスの多い現代社会において、この「片頭痛」…

億越えの世界一高価な遺伝子治療薬ゾルゲンスマ、3月正式承認見込み、薬価はどうなる?(ノバルティス)

世界一高価な薬剤は何かご存知ですか。 日本においても承認に向けて動いている、ノバルティスの「脊髄性筋萎縮症(SMA)遺伝子治療薬ゾルゲンスマ」です。 ゾーマだか、ドルマゲスだか、大ボス感溢れる名前の薬剤ですが、その価格は裏ボスもびっくりな感じに…